選挙の結果を速報で【開票結果と開票速報】

国内選挙の開票速報と開票結果

古賀市長選挙の開票結果 2018年開票速報 当選者・立候補者の情勢

スポンサーリンク

任期満了を事由に、福岡県古賀市長選挙が2018年11月25日に実施され、投開票の結果が明らかになります。

このページでは、古賀市長選挙2018の開票速報と開票結果をお送りしています。開票結果が判明する前の公約や選挙情勢と共に、立候補者名簿一覧表にて、当選者と落選者を定数・得票数・投票率などで示し、随時更新の上、速報で結果をお知らせしています。

「古賀市長選2018」の投開票結果の詳細は、目次の『古賀市長選挙2018 投開票結果と立候補者の一覧名簿』をご覧下さい。

 

この記事では、古賀市の今後の発展を占う、古賀市長選挙2018の当選・落選の当開票結果と立候補者の情勢についてまとめています。

古賀市長選挙2018の開票結果・開票速報

まずは、古賀市長選挙2018の投開票に関する日程や投票・開票の場所などを確認します。

古賀市長選挙は2018年11月25日に投開票を実施

自らの投票についてはまず、投票所入場券の内容を良く確認しましょう。

【告示日】

平成30年11月18日

【期日前投票期間】

平成30年11月19日から11月24日

【投票日及び開票日】

平成30年11月25日

【投票時間】

午前7時から午後6時まで(鳴子温泉地域の投票所は午後6時まで)。

【投票場所】

市内11ヶ所。

【開票場所・時間】

即日開票。

【有権者数(人)】

48364人(男:22839・女:25525)

※ 平成30年11月17日現在。

【投票率(%)】

結果待機中。。

【執行理由】

任期満了

【定数/候補者数】

1/4

古賀市長選挙について

対象行政区:古賀市

古賀市長選挙2018 投開票結果と立候補者の一覧名簿

今回、2018年11月25日投票の古賀市長選挙の「全立候補者一覧名簿」は以下のとおりです。

古賀市長選挙(2018年11月25日投票結果)
告示日:2018年11月18日
投票日:2018年11月25日
有権者数(人):48364
投票率(%):結果待機中。
執行理由:任期満了
定数/候補者数:1/4

古賀市長選挙(2018年11月25日投票)
【告示後:届出順|結果判明後:得票数順 にて表記】※結果は下段に追記します。

no 結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1     田辺 一城
たなべ かずき
38 無所属
2     姉川 さつき
あねがわ さつき
60 無所属(自民推薦)
3     結城 俊子
ゆうき としこ
63 無所属
4     奴間 健司
ぬま けんじ
66 無所属

古賀市長選2014の投開票の結果一覧名簿

前回2014年の市長選の投開票の結果(当選・落選)一覧は以下のとおりでした。

古賀市長選挙(2014年11月30日投票)の投開票結果

no 結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1 6600 中村 隆象
なかむら りゅうぞう
66 無所属
2   5648 竹下 司津男
たけした しづお
46 無所属
3   5341 前田 宏三
まえだ こうぞう
65 無所属
4   3104 松島 岩太
まつしま いわた
47 無所属
5   1857 清原 哲史
きよはら てつし
66 無所属
6   178 安松 禧議
やすまつ よしのり
68 無所属

古賀市長選挙2018の立候補者4名のプロフィール(公約・政策・主張も)

2018年(平成30年)11月25日に投票日(即日開票)を迎える古賀市長選挙に立候補しているのは、以下の4名です。

  1. 田辺 一城(たなべ かずき)氏[無所属新人3:38歳]
  2. 姉川 さつき(あねがわ さつき)氏[無所属新人:60歳]
  3. 結城 俊子(ゆうき としこ)氏[無所属新人:63歳]
  4. 奴間 健司(ぬま けんじ)氏[無所属新人:66歳]

公約・政策の背景となる古賀市の現状

『ものづくりの街』として成長して来た古賀市も、少子高齢社会と都市間競争の激化の中にあって、街づくりの為の「次の一手」が求められる状況にあります。これを受けて、古賀市長選挙2018に立候補している新人4氏の公約等はいずれも、産業振興と都市開発に焦点が絞られています。

古賀市が直面する具田的な課題は、市の経済をけん引して来た古賀工業団地の問題です。市の経済の中心地となる『古賀工業団地』も立地から半世紀が経過して老朽化が著しくなり、工業団地から去ることを検討する企業があらわれる状況になりました。

法人市民税・固定資産税の市の税収は、企業立地があってこそ得られる古賀市の貴重な自主的財源であり、この財源確保に陰りが見える中、既存企業の転出を防ぐために、流通業を中心に新たな企業誘致のため、古賀物流団地の造成に着手するものの、計画どおりの拡張に農業地転用手続きなどの障壁があり、道半ばで先が見えない状況です。

参考ページ:古賀市長選18日告示・産業振興の具体策どう示す

田辺 一城(たなべ かずき)氏

プロフィール(経歴)

  • 1987年:暁の星幼稚園 卒園
    幼少期、古賀子ども劇場会員
  • 1993年:古賀町立花鶴小学校 卒業
    在学中、第2回古賀町少年の船に参加
  • 1996年:古賀町立古賀中学校 卒業
    在学中、生徒会長を務める
  • 1999年:福岡県立福岡高等学校 卒業
    (高51回、現在は同窓会顧問)
  • 2003年:慶應義塾大学法学部法律学科 卒業
    毎日新聞社 入社/福井支局 配属
    原発事故や災害弱者、日本人拉致問題などを取材
  • 2006年:大阪本社社会部 配属
    橋下徹・大阪府知事(当時)、大阪府警、甲子園、福祉問題、地域活性化、国際紛争などを取材
  • 2011年:福岡県議会議員 初当選
  • 2015年:福岡県議会議員 2期目当選

公約・政策・主張

古賀市を飛躍させるための政策では『現場主義に徹します』、『「対話」と「交流」を起点に、住民の皆様の「声」を市政に反映させます』、そして、『住民の皆様にとって「政治が手元にある」と実感できる市政を実現させます』としています。

2期8年の県会議員の経験から、土地利用の転換・企業誘致の推進・農業の振興を公約に掲げています。

姉川 さつき(あねがわ さつき)氏

プロフィール(経歴)

  • 古賀市議会議員(3期目)
  • 市民建産常任委員会 委員
  • 議会運営委員会 委員長

古賀在住28年。夫と息子2人と猫1匹とで生活

その他の活動

  • 花鶴3丁目区福祉会 委員
  • 古賀市ほたるの会 理事
  • 古賀市自衛隊協力会 理事
  • 花鶴福岡ライオンズクラブ 会員
  • 東医療自衛隊センターいずみ病棟役員会 役員 
  • わんにゃんフレンズ古賀 会員

公約・政策・主張

政策の第1番にm『災害に強い安心安全のまちづくり』を挙げると共に、古賀工業団地の老朽化による企業の流出をくい止めることを主張しています。

結城 俊子(ゆうき としこ)氏

プロフィール(経歴)

  • 昭和37年3月:暁の星幼稚園 卒園
  • 昭和43年3月:古賀東小学校 卒業
  • 昭和46年3月:古賀中学校 卒業
  • 昭和49年3月:福岡県立宗像高等学校 卒業
  • 昭和51年3月:福岡女子短期大学 英文秘書科 卒業
  • 昭和51年4月:西日本相互銀行 本店秘書室 入行
  • 昭和52年10月:西日本相互銀行 退職
  • 昭和52年11月:結婚 夫の祖父母、夫の父母の三夫婦同居
  • 昭和53年:長女出産
  • 昭和56年:長男出産 米多比児童館で幼児保育活動を始める
  • 昭和58年:二男出産 サンフレッシュ健康体操協会入会
  • 昭和60年:古賀町少年指導員
  • 昭和61年:サンフレッシュ健康体操協会トレーナー資格取得
  • 昭和61年:古賀町文化協会入会
  • 平成2年:小野小学校PTA書記
  • 平成2年:サンフレッシュ健康体操協会本部研究員チーフトレーナー就任
  • 平成3年:小野小学校PTA副会長
  • 平成13年:古賀市社会教育委員(2期4年)
  • 平成14年:ジャパンホームベーキングスクール(パン教室)講師認定
  • 平成16年:小野校区運営協議会事務局次長 現在に至る
  • 平成18年:NPO法人古賀市文化協会副会長に就任(4期8年)
  • 平成19年:民生委員・児童委員 主任児童委員 
  • 平成19年:米多比福祉会副会長兼会計 現在に至る
  • 平成22年:NPO法人古賀市文化協会会長に就任 
  • 平成29年:ジャパンホームベーキングスクール 師範認定
  • 平成30年:NPO法人古賀市文化協会会長退任 
  • 平成30年:現在9人家族63歳

公約・政策・主張

  • 交通インフラ整備等で近隣市町との経済活性化
  • 工業振興策
  • 商業振興策
  • 農業振興策
  • 子育て・教育の充実
  • 福祉の充実
  • 文化の充実
  • 防災の充実

上記諸点の問題について、ゆうき俊子後援会 古賀市にて、具体的に述べています。

奴間 健司(ぬま けんじ)氏

プロフィール(経歴)

  • 1952年4月17日生まれ(石川県加賀市)
  • 東京都大田区立高畑小学校卒業、六郷中学校卒業、神奈川県立平塚江南高校卒業
  • 1972年、千葉大医学部入学。公害問題に取り組む中で、社会の病を治そうと医学部中退
  • 1983年、古賀町に転居、古賀に住んで35年
  • 1995年町議初当選、以降当選6回、内トップ当選5回。町長選・市長選4回立候補。
  • 2011年5月から4年間は市議会議長。2014年度から3年連続で議会改革度・九州沖縄第1位の評価
  • 2011年11月、自治功労者表彰を受賞
  • 糟屋北部消防組合議会議長、玄界環境組合議会議長、古賀高校組合議会議長、「福岡東医療センター・在り方検討委員会」委員長等歴任
  • 2018年8月、議員辞職
  • 千鳥小の自然観察会支援、花見松原保全活動、自主防犯パトロールに参加
  • 「地域医療と市民を結ぶ会」(大岩俊夫代表)事務局長
  • 家族/妻(明子)社会福祉士・精神保健福祉士、息子(健明)義肢装具士(兵庫県在住)、娘(夏美)管理栄養士
  • 趣味/写真、コカリナ演奏

公約・政策・主張

『どげんかせんといかん!今こそ一緒に踏み出しましょう』として、【財政の硬直化、みんなで対策を考える】・【進む少子化、出産への手当が必要】に関する資料を提示。これらの具体的取り組みについて、前古賀市議会議長 ぬま健司 にて述べています。

古賀市長選挙2018の当開票の結果と開票数・投票率について

古賀市長選2018の当開票結果の詳細については、投票日当日の結果を受けて随時更新致します。

また、古賀市長選挙2018の投開票の結果を受けて、真新しい事実や立候補者のその後についての情報があれば、ここでご紹介致します。

古賀市長選挙2018と同日に実施される選挙

古賀市長選挙(2018年実施)と同じ日に実施される他の主要な選挙は以下のとおりです。

トップページ:選挙と結果(開票結果と開票速報)|結果速報まとめブログ

古賀市市長選挙の結果情報に関する参考サイト

ここの記事では、古賀市市長選挙の過去における実施結果を掲載しているサイトの情報を記しています。

古賀市市長選挙の開票結果・速報を配信する最速サイト

この選挙情報サイトが配信する古賀市市長選挙の結果情報は、地方自治体の選挙が実施される毎に、全国千数百に及ぶ地方自治体の選挙の結果速報や状況をリアルタイムで掲載しているものの中一つです。この選挙結果の配信・掲載における最大の特色は、どこの選挙結果情報サイトよりも「より早く正確な更新」を行っている点です。故に、古賀市市長選挙の結果配信についても、最も速いものとなっています。さらには、古賀市市長選挙にかかわるニュース記事や告示日・投票日・定数といった選挙の結果速報には欠かせない項目についてももらさずに正確に更新・掲載しています。地方選挙における投票・開票の結果速報は、これを管轄する地方自治体(ここの場合は古賀市)の選挙管理委員会が第一に発表・公表します。しかし、その情報が自治体の管理するホームページや各種メディアに掲載されるまでに要する時間は、自治体(など)によって様々。その情報をまず、いち早く取得する手段を持つかどうか。それこそが、古賀市市長選挙の結果速報の配信・掲載に課せられた役目と言えるのです。

古賀市長選挙2018の開票速報・結果

福岡県古賀市で実施された選挙結果の状況

福岡県古賀市で過去に実施した市内の選挙結果を配信しています。このサイトでは、『選挙結果や得票数のみならず、候補者の情報等に至るまで、選挙に関する情報及び自治体情報なども網羅』、とアピールしています。事実、こちらのページでは、過去数回分の選挙結果にまで遡り、長選挙や議会議員選挙の投票率と候補者の当選・落選の結果について一覧表にまとめて選挙結果としています。

投票日 告示日 選挙名 投票率 候補者数
2019年4月21日 2019年4月14日 古賀市議会議員選挙 -% 0 人
2018年11月25日 2018年11月18日 古賀市長選挙 -% 4 人
2015年4月26日 2015年4月19日 古賀市議会議員選挙 49.36% 22 人
2014年11月30日 2014年11月23日 古賀市長選挙 -% 6 人
2011年4月24日 2011年4月17日 古賀市議会議員選挙 55.07% 24 人
2010年11月28日 2010年11月21日 古賀市長選挙 50.30% 2 人
2007年4月22日 2007年4月15日 古賀市議会議員選挙 59.08% 26 人
2006年11月26日 2006年11月19日 古賀市長選挙 52.94% 2 人

古賀市(福岡県)の実施選挙一覧